人物イラスト

「ひとてま舎」は、倉敷市玉島でひと手間かける暮らしに寄り添う人たちと、”ひとてま×くらし”のかけらを創造するユニットです。

ネットショップとウェブブログを運営しています。ひとてま堂店主たぐちりつこと、玉島在住やすはらりのの2人で活動中。まち全体をギャラリーに見立てて、いろんな作品を倉敷市玉島エリアで撮影していきます。撮影するなかで発見した、暮らしにひと手間もふた手間もかける「まちとひと」「ものとじかん」のあれこれも連載企画でお届け。作品はもちろん、玉島という時空間をお楽しみください。

ひとてま×まちとひと

ひとてま舎の活動拠点、玉島には素敵なひとや場所がいろいろあります。細い路地を巡りながら、まちのあちこちを紹介する「たましまあるき」を現在連載中です。

ひとてま×ものとじかん

ひと手間かけたりかけられなかったり、ものとの暮らしを試行錯誤していきます。いつもは食卓にある器を、外に持ち出して遊んでみたり。連載企画は、茶碗という日本人の生活に欠かせないアイテムについて「茶碗はちゃ・わん」。そして「そえて言の葉」は、ネットショップ『ひとてま堂』との連動シリーズです。作品ページもあわせてお楽しみください。

すすき

三日月と満月のオブジェにそえて

ネットショップ「ひとてま堂」でご覧いただいている作品には、それぞれ短い文を添えています。言葉をじっくり考えていると、どうしても初めから短く書くことが出来ません。またページの都合上、その全文を掲載しきれないこともしばしばです。こちらのコラムではその文章のぜんぶと、言葉にまつわるお話など綴っています。

夕暮れの里見川

ガラスの蚊やりにそえて

ネットショップ「ひとてま堂」でご覧いただいている作品には、それぞれ短い文を添えています。言葉をじっくり考えていると、どうしても初めから短く書くことが出来ません。またページの都合上、その全文を掲載しきれないこともしばしばです。こちらのコラムではその文章のぜんぶと、言葉にまつわるお話など綴っています。

橋のかかった高梁川

ガラスの酒器にそえて

ネットショップ「ひとてま堂」でご覧いただいている作品には、それぞれ短い文を添えています。言葉をじっくり考えていると、どうしても初めから短く書くことが出来ません。またページの都合上、その全文を掲載しきれないこともしばしばです。こちらのコラムではその文章のぜんぶと、言葉にまつわるお話など綴っています。

ひとてま舎の活動日誌

#ひとてま✕くらし