すっかりあたたかくなりました。帽子が必要なくらい陽射しも強いです。

先日友達と円通寺公園で花見野点をしてきました。

野外でお茶(抹茶)を点てるのは初めてです。
やってみようと友達に声をかけて、早1年。
今年こそはと道具包みを片手に歩いて行きました。

円通寺がある白華山の古い参道はかなり急な坂道です。
息が切れるので途中のお寺で休憩。
到着して、まずはさくら茶で一服。
では、改めて一服差し上げます。


道具は家にあるものを見立てで使用。
茶碗はご飯茶碗、抹茶が入った薄器は飴の入っていた缶です。
そしてもちろん、来る前に調達してきた桜餅と生菓子。
今日はさくら、さくら、桜づくし。

写真にうつっているものは玉島で買ったものがほとんどです。
茶杓、茶筌、抹茶とさくら茶はお茶とお茶道具のお店で。
和菓子屋さんの前で待ち合わせしたのは友達のナイスアイデア。
徒歩圏内でぜんぶがまかなえるなんて、
玉島ならではかもしれないと改めて思いました。