装うもの

銀の花ブローチ

銀の花ブローチ 2種 胸元に留める、光を キラキラだけが 奮い立たせるものが、ある キラキラだけが 励ませることが、ある 銀色のリボンを束ねて作ったような、すっきりしたカタチ。真ん中の淡水パールが上品です。花びらが5枚の …

銀の花ブローチ もっと読む »

リボンのブローチ

リボンのブローチ 秘密の遺跡の入口で 壁に刻まれた同じかたちのくぼみに このブローチがカチリと合う そんな夢をみました かちっとしたスクエアのリボン。小ぶりなのでシャツの襟にもつけられます。中央にあしらった石はグリーンア …

リボンのブローチ もっと読む »

すみれのブローチ

アスファルトのひび割れにも咲くのです。 誰が見ようと見まいと ひっそりと、ではなく、ただ沈黙して。 可憐に、でもなく、ただ立ちつくして。 季節が来れば、ただ咲いています。   真鍮製のすみれのブローチです。茎の部分が前に …

すみれのブローチ もっと読む »

真鍮と天然石で。

真鍮と天然石のイヤリング ゴロンとあおむけに寝転ぶと自分から自分が、蒸発していくよう。刷毛で引かれたような薄雲が、上空でみるみる姿を変える。なにもかも宙に放たれて、自分もあおいろだけになる。目の端をトンボがすばやく飛び去 …

真鍮と天然石で。 もっと読む »